ア・カペラグループ「PENTATONIX(ペンタトニックス)」メンバー紹介

piano_gakuhu

ペンタトニックスとは?

「The sing off」というアメリカの、アカペラ・オーディション番組で優勝した実力派のグループ。

声だけで電子音を奏でたり、斬新な楽曲のアレンジが高評価で話題となります。

 

2015年「Daft Punkメドレー」、2016年「くるみ割り人形」、2017年Dolly Partonとのデュエット「ジョリーン」で3年連続グラミー賞を獲得。

ちなみに、私がPENTATONIXを知ったのは、2017年のグラミー賞です。

当時2016年に逝去してしまった、パープルレインでお馴染みの「Prince(プリンス)」というアーティストが大好きでした。

翌年、2017年「ブルーノ・マーズ」がプリンスの楽曲を、グラミー賞でトリビュート演奏するので楽しみにしていたんです。

・ブルーノ・マーズ 「Princeトリビュート」Youtube「1:56:15」あたり

続いて、「ジャクソン5」メドレーをパフォーマンスしているペンタトニックスの様子が流れてきました。

・PENTATONIX 「ジャクソン5 メドレー」Youtube「2:05:30」あたり

ブルーノ・マーズの次がペンタトニックス、まさに運命的な出会いでした!

男性に見えるのに、超綺麗な高音を出す人、何者??

しかもコレ、全部アカペラってどういうことなの??

凄すぎて「??」が浮かびまくって、グラミー賞に出てる人達はさすが、一流だなと思ったものです(笑)

長いことプリンスロスでしたが、ペンタトニックスは生きてるし、いつかライブ行きたい!

そんな風にして、気づいたらドハマりしてしまいました。

メンバーについて

スコット

Scott

Scott

「Craked」というオリジナル曲でリードボーカルをとっているのですが、

ソウルフルで力強く、ファンキーな歌声が素敵だなと思っています。

リーダーシップがあり、インタビューではスコットが代表して答えている場面も多く見られます。

金髪で高身長のイケメン、ゲイであることを公表しています。

「LGBTQ +」の方達の人権理解が、世界中で進むといいですよね。

カースティン

Kirstin

Kirstin

セーラームーンが大好きで、手首に月のタトゥーが入ってます。

いつもヒールを履いていて、ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」にも出演していました。

とくにOfficial髭男dismのカバー「プリテンダー」では日本語の発音がとても綺麗で完璧なので、日本人が歌っているのかと錯覚してしまうレベルです。

TOKYO 2020のライブでは、みんな大好き!!めっちゃカワイイ!!やったー!!という日本語を多用してくれました。

ミッチ

Mitch

Mitch

日本のTV番組に出演した際に、髪型が斬新すぎて話題になっていました(笑)

ファッションセンスがあり、奇抜なアイデアと表現で楽しませてくれる、クリエイティブ思考の持ち主。

ペンタトニックスの十八番「Aha!」では、ミッチの天使のような高音が堪能できますよ。

「イマジン」のミュージックビデオでは、スケッチブックに「LGBTQ+」と掲げ、ゲイであることを公表しています。

ケヴィン

Kevin

Kevin

中医学を学び、将来は医者を志していたインテリのケヴィン。

ヒューマン・ビートボックスをしながら、器用にチェロ演奏をする「Cello-boxing(チェロボキシング)」が出来ます。

リズム隊なので、もちろんビートボックスはかっこいいのですが、

「ボヘミアン・ラプソディー」などでは、ヒューと風の音を出したり、

「Havana」などではラッパの音を口で奏でたりと、多彩で繊細な音も操っています。

マット

Matt

Matt

ベース担当のアヴィが脱退し、新メンバーとして加入しました。

「Hallelujah」「Stay」ではソロパートがあり、ファルセットが伸びやかで、歌っているところがもっと見たくなります。

いつもニコニコした笑顔を浮かべながら、楽しそうにベースを奏でるのが印象的。

メンバーとも馴染んでいる様子で、これからの活動に注目です。

アヴィ

Avi

Avi

元メンバーのアヴィです。

ペンタトニックスでの活動が忙しく、友人や家族との時間が取れないことを理由に脱退しました。

現在はソロ活動をしており、アコースティックギターと安定感のある歌声を聞くことが出来ます。

地面が割れるかのように、お腹に響く低音ベースで抜群の存在感を醸し出していました。

モンゴルの伝統的な歌唱法「ホーミー」という2つの音を同時に出す個性的なテクニックをも体得しています。

2017年に、アヴィ最後の日本公演を鑑賞しました。

横断幕にメッセージを寄せ書きした思い出が懐かしいです。