ヒルトンお台場で、いちごデザートビュッフェ

いちごに恋するマスカレード

欠員要請があり、お友達に誘われてヒルトン東京お台場まで行ってきました。

なかなか予約が取れないと有名ないちごビュッフェらしいので、とてもラッキー。

どれも可愛らしくて食べるのがもったいない。

チョコレートケーキはビターな甘さで、ゆっくりと溶けていく温かい生チョコの余韻がお口の中に広がっていきます。

スポンジの間には、ほろ苦いオレンジゼリーが重なっていて、今までに食べた事のないクセになる美味しさでした。

真っ赤なドレスと散りばめられた薔薇の花びらの妖艶さ。

仮面舞踏会がコンセプトで、見た目も豪華で可愛く、まるでお姫様になったような気分です。

ロールケーキなどにふんだんに使われている生クリームは、上品であっさりしながらも舌触りのよさが絶妙で、全く飽きません。

焼きたてパンの芳ばしい香り。

ホテルでいただくスイーツビュッフェの非日常感に大満足。

お友達と何度も「さすがヒルトン!」とうなずき合い、乙女ゴコロをわしづかみにされました。

ジューシーで甘酸っぱいいちごで、お腹をいっぱいに満たし、なんとも贅沢で至福なひとときを味わいました。

お台場ふらふら

いちごビュッフェでお腹いっぱいになった後は、なかなか来る機会のないデートスポットお台場を散策。

お台場に来ちゃいました。

ポカポカの小春日和。温かい風が心地よかったです。

夕焼けに染まるビル群。

美しいロマンチックな夜景。

たわいもない女子トークをしながらふらふらと散策し、ゆったりと落ち着いた時間が流れました。