【石川】砂浜を爆走!なぎさドライブウェイ・近代的な金沢駅

千里浜なぎさドライブウェイ

波打ち際でそのまま車を走らせることができる千里浜なぎさドライブウェイに行って来ました。

参考 千里浜なぎさドライブウェイ羽咋市公式サイト

車好きには有名な観光スポットらしいです。車好きの人って、車が汚れるの嫌なんじゃないの?とも思いましたが、走行後はしっかり洗車すれば問題ないので、なぎさドライブウェイは絶対外せない観光スポットとのことです(笑)

ぬかるみにタイヤを取られて動けなくならないのかと不安になりますが、実際に砂浜で車を走らせることが出来てテンション上がりました。車から降りて、海を見ながら黄昏たり、沢山写真を撮ったり特別感があって楽しかったです。

また、ゴミも落ちていないし、潮のツンとした匂いもそこまできつくなかったですね。

普段は山派の私ですが、千里浜なぎさドライブウェイは車で海に近づけるし、日本海が一望出来てしっかり楽しめました。

砂は湿っているので走行後はしっかり洗車をして、ボディが錆びないように気を付けてくださいね。

金沢セントラルホテルを利用した感想

ホテルは金沢駅の近く金沢セントラルホテルに2泊しました。

老朽化はしていますが、平均的な清潔感は保たれています。

本館に泊まると別館にある大浴場まで一旦外に出て歩かなくてはならない為、とても不便に感じました。

浴室も思ったより狭かったので落ち着かず、翌日は個室のお風呂で疲れを癒しました。

アメニティーが歯磨きセットとシャンプー、ボディーソープのみだったので、石鹸や剃刀などは各自持参する必要がありそうです。

駐車場は20台まで無料らしく、私達は日曜と月曜の利用ですが、2日間とも駐車出来ました。

全体的に金沢セントラルホテルはリーズナブルなビジネスホテルなので、価格重視の人には納得できるサービスです。

金沢駅のライトアップ

ホテルに車を置いてから、金沢駅周辺をフラフラしました。

金沢駅にあった、水文字の掲示板がとても綺麗です。

時刻もその都度更新されていたので、すごい技術とアイディアだなと感心してしまいました。

英語のWELCOMEや時刻が更新されるなどバリエーションが豊富でした。

寿司居酒屋「眩歓(げんかん)」でディナー

石川県入り初の夕食は、金沢駅からフラフラ歩いてたまたま見つけた眩歓さんで、新鮮なお寿司を頬張りました。

参考 寿司居酒屋「眩歓(げんかん)食べログ

5貫盛りの「花」、8貫盛りの「月」、マグロのユッケも注文しました。
この時は、どちらにも石川名物の「ノドクロ」が握られてきたのでお得感もあり、階段で盛られたお寿司はインスタ映えも狙えます!

見た目も味も美味しい新鮮なお寿司たち。多幸感が半端ない。

接客してくれた女性が寿司ネタの解説をしてくださって、
気さくに話しかけられるリラックスした雰囲気作りも好感が持てました。

接客が行き届いてるお店は、お料理もこだわっていて美味しいです。

ますますお寿司が大好きになりました。日本に生まれてよかった!!

にぎり小屋 眩歓(げんかん)
住所:〒920-0853
石川県金沢市本町1-9-10
電話:076-256-0909